スタッフブログ

火災報知器

2013.03.28


平成18年6月1日
新築住宅に火災報知器設置の義務化が行われた日です。

既築住宅には、
H23年6月1日以降義務化が行われました。

家電量販店で購入された方もいらっしゃると思いますが
取り付ける部屋や位置にも下図のように指定があるのでご注意下さい!!

人が寝る部屋には必ず設置が必要です。

火災報知器にも種類があり
・煙感知タイプ(居室用)
・熱感知タイプ(台所用)
それぞれ埋め込みタイプ(左)と後付タイプ(右)がありますのでご注意下さい!

埋め込みタイプは配線が必要な為既築住宅ではあまりお勧めできませんが、
新築住宅では非常にお勧めです!!

配線を行いすべての火災報知器が連動している為、万が一別の部屋で火災が発生しても全ての機器がいっせいに警報音を鳴らしてくれます。

火災など起こらないに越したことはないのですが、現在設置されていない方は万が一に備えて法律だからではなく、安全のために設置をご検討ください。
                                                     工事部   國友

Copyright © 2011-2017 HOMEART Home Art All Rights Reserved.