スタッフブログ

太陽光 現地調査

2013.04.08

こんばんわ! 太陽光事業部 小林 正弘です。

本日は太陽光発電システムの現地調査の事をお話させて頂きます。
今回ご紹介のお家は3階建てで調査も一苦労でしたが まずは屋根の上に上らせて頂き
屋根の形状や設置可能な範囲の寸法を計測していきます。

同時に瓦の種類や寸法なども控えておきます。重要ポイントとして地面から屋根まで何mあるかも控えます。実際にあまりにも高い場合は工法も限定されたり、設置が無理な場合もで出来ます。 
外回りで言えばメーターの位置などもチェックポイントになります。

外回りをチェックしたらお家の中にお邪魔させて頂きます。
屋根裏に入らせて頂いて屋根裏の構造をチェックしていきます。この時に既に雨漏りがしている形跡がないかも見ていきます。お家の構造も年数や建築会社によって結構違うので要チェックとなります。あと分電盤の位置や仕様も見させて頂きます。

他にも電柱をチェックしたり近隣に太陽光設備が無いかなど 結構 たくさんありますがこんな感じで調べていきます。そして太陽光をのせてもいける条件が整っているか確認しお客様との商談や打合せなどを進めていきます。

以上のことをあまりされない業者さんもいてるので注意して下さい。簡単ではありましたが現場調査 でした

Copyright © 2011-2017 HOMEART Home Art All Rights Reserved.