スタッフブログ

新築電気設備工事 in兵庫県

2015.07.08

こんにちは。賀門です ルゥ(。ヒ頀 3ヒ頀)ロカ笶、・蚕r

今回、兵庫県宝塚市の戸建ての現場へ取材しにいったんですが、

やばい! ほんまやばい!めっちゃテンションあがる現場でした。ヾ(´∇`。*)ノ

照明、電気機器に関してのこだわりがすごい。

DSC01207   ツꀀ DSC01215  DSC01214

玄関入ってすぐに広い空間が広がっていましたが、奥に何か収納のような隙間の開いた空間が…

よく見てみたら、エアコンが中に入っていました。

「え、これ使う時どうするんですか?!(@o@ !!」

現場のスタッフに聞いたら、そのまま使うんだそうです。特に問題ないそうです。

メンテナンスできるように前面のパネルは取り外し可能。   す・すごい…。

DSC01245     DSC01240

もちろん、他の階のエアコンも天井埋め込み型でスッキリ(笙。▽笙。)

 

続きまして…

DSC01211

壁が全面漆喰(しっくい)です。コンセントを取付ける場所を撮影。繊維感みえます?

しかし、現場スタッフにとっては、機器を固定しにくい壁でもあり、テクニックが要求されます。

そんな壁に対してDSC01221この量のスイッチ。DSC01218

 

DSC01262         DSC01263  DSC01279

國友さん、字で表現するのが難しいほど慎重に丁寧に、神経使って取付けていました。

 

さてさて、照明です。

DSC01212

上の写真ですが、上に穴が二つ開いているの見えますか?ここにダウンライトが取り付けられます。

奥にすでにダウンライトが設置されているのですが、この広いリビングに合計4つです。

スタッフに聞いたところ、高天井用ダウンライトのようです。いろんな照明があるんですね~

どんな明かり空間が広がるのか、是非見てみたいものです。(*´ヒ倭*)笙。

DSC01271ツꀀ DSC01216

子供部屋とキッチンには四角く穴をあけて、(漆喰できれいにコーティング)そこに照明を入れるそうです。

DSC01266   DSC01225      DSC01228  DSC01239

書斎や、趣味の部屋には間接照明を設置。 ツꀀツꀀ                 軒下にダウンライト。

 

住宅を建てる場合、電気設備はあまり重視されないところかもしれません。

しかし、家族の集まる場所を作ったり、勉強をはかどらせたり、ご飯をよりおいしく見せたり

快適な空間、暮らしを作る、一番生活に密着していく設備ではないでしょうか。

お客様には、電気設備に対してもっと興味を持っていただきたいし

ホームアートはお客様に対しもっと商品の提案、提供、応援をしていきます!┗(`・ω・´)┛フンヌッ!

Copyright © 2011-2017 HOMEART Home Art All Rights Reserved.