スタッフブログ

写真の意味は・・・

2016.05.10

やっと写真の載せ方に気付けた國友です。w

写真を載せれて嬉しかったので一発目は

普段僕が愛用している腰道具をアップしてみました。

嬉しがりってやつですね(*´ω`*)w

 

さて、今日は配管をあらかじめ仕込んだ所(仕込み配管)へ

エアコンを取り付けてきました。

 

『普段と何が違うのか?』

本来は何もない壁に穴を開けてそこからエアコンの配管を出しますよね?

けど、仕込み配管は工事中にエアコンの配管を壁中に仕込んでおくのです!!

~28.5.6 022

『で??』って感じですよね?汗

仕込み配管のメリットは外が綺麗に仕上がるっていうところと、

室外機の設置位置を自由に選べるって所です!!

 

ちょっとわかりにくいですかね??

普通ならエアコンの室内機側の裏から配管が出ています。

(面倒ですがご自宅を確認して下さい。)

しかし、仕込み配管をすれば裏面をスッキリさせて

エアコンを設置できます。(写真は撮り忘れました...)

 

28.5.9 010しかし、見ての通り設置が

普段の施工よりも難しいのです!!

(今日は小溝くんが頑張ってくれました♫)

 

 

 

もちろん、いつでも出来るわけでもありません。

 

新築を建てる時、リフォームをする時

そんな時しか仕込み配管は出来ません。

 

せっかくだからキレイにしたい!

部屋に囲まれてて配管を隠して外に出しようがない!

そんな時こそ仕込み配管の出番です!!

 

ご質問等あればお気軽にご質問下さい。

28.5.9 011

ご要望に合わせて

キレイに取付させて頂けます!!

 

エアコンの実は・・・

2016.05.07

皆さん、こんにちは!!

今日も元気な國友です!

昨日に引き続きのエアコンネタですが、

エアコンって2つに別れてますよね?

 

その設置位置に限りがあるって知ってました?

それは室内側と室外側で10mまでなんです。

それを超えるとガスを足さないと充分な力を発揮してくれないんですよ...

『ガスを足せばいけるんやね!!』と思ったら半分正解!

エアコンにも2種類あって

家電量販店モデルと電気工事店モデルがあるんです。

見た目はほぼ同じなんですが、

機能のちょっとした違いがあり、量販店モデルは

設置10m越せないんです。

 

引越しの際にはエアコンの設置位置に十分注して下さいね。

心配でしたら型番を控たメモを片手にお電話下さい!!

100Vと200Vの見分け方

2016.05.06

住宅事業部 國友です。

今日は分電盤(ブレーカー)の見方について

少し説明させてもらいますね。

なぜブレーカー?

 

それは暑くなってくるこれから

エアコンの購入や買い替えがあるからです!!

その時の事故防止の為の基礎知識です。

ではこの写真をご覧下さい。

下の段これを見ただけでどの部分か解るなら

電気屋さんか電気好きですね!w

そうです。

分電盤の蓋を外したちっちゃい方の

ブレーカーです。

一番右のブレーカーに注目!!

上に何か書いてますよね?

『200V切替は釦を下げる』ですって。

下げたらどうなるのか??

 

 

 

 

 

 

 

 

~28.5.6 138こうなります。

違いわかります??

『200V・・・』の

文字上の矢印の先が暗くなってますよね?

そうです。

押してみました!

押し込むとこうやって暗くなるんです。

こうなってるブレーカーは200Vなので。

100V用のエアコンや家電を間違ってコンセントにさしちゃうと

壊れちゃいます。怖いですよね。

この場合コンセントも200V用にするのが当然なんですが、、、

 

中古で購入されたお家、賃貸で入居された時何かはたまにあります。

なので、使用前には確認して下さいね。

 

そして万が一200Vがあってしかもコンセントが200V用になってない!!

なんてことがあったら大切な家具やエアコンを潰してしまうその前にご連絡を!!

 

 

 

新年あけましておめでとうございます!

2016.01.06

明けましておめでとうございます!!
今年もよろしくお願いいたします^^

総務部の木村です(^^)

今年初ブログです♪
皆さんお正月はどう過ごされましたか??
私は鳳大社に初詣に行き、難波のほうにバーゲンに行きました♪

 

会社では新年会として皆で堺市の初芝にございます出雲大社に参ってから銭湯行って参りました♪

出雲大社はツꀀ別名「初芝(はつしば)さん」 と呼ばれてて、島根県の出雲大社からの分祠という事みたいなのですが

私も初めて行くと結構大きい神社でご利益がありそうでした♪

皆様も機会があればぜひ参ってみては?

 

今年も良い年になりますように。。。。

 

IMG_9461

ツꀀ

南港 M会社電気工事。

2015.12.09

こんにちは、賀門です。(笳坂€「盒冷€「笳贀)

今回の現場は、南港の会社の電気工事です。

私が行ったときは、プレハブ内のエアコンを取付けていました。

既存のエアコンを取り外して、別のところに付け替える作業のようで、新しいものを取付けるより

なかなか時間と手間がかかっているようでした。

DSC02295 DSC02296

それぞれの作業をしながら、手伝って欲しいときは声をかけると、すぐに来て動いてくれる、ナイスコンビネーション。

わからないところは聞いたりしていますが、お互い何をしたらいいか、なにをして欲しいのか、

理解しあって仕事をしているので、動きがスムーズですね。

DSC02307 ツꀀ DSC02302

動いているときは暑くなるし、動かなくなると寒くなるし、

現場が外のときは、これからどんどん仕事環境が厳しくなると思います。

スタッフのみんなも、お客様も、体調崩さないようにお気をつけください!

北花田 新築工事

2015.12.09

こんにちはー!ヽ(●´∀`)人(´∀`●)ノ 賀門です。

寒くなったり、「ん?12月か?」って思うくらい暖かい日があったり。

寒いのは苦手ですが、ちょっと気持ち悪いですねー。

個人的な努力で、次買う車は、ハイブリッドにしたいですね。(。笳普ヘ笳複)ノ

もしくは普及してたら、電気自動車。

 

今日は北花田の新築電気工事の取材に行ってきました。

まいどおなじみの工事なのですが、やっぱりそれぞれの家に、それぞれのこだわりがあって、

どの家も本当に素敵です。

わたしの家はマンションなのですが、戸建ては戸建てのよさがあっていいですね☆。。(*。)

DSC02290  DSC02279

現場に行くと、配線器具の取り付けをしているところでした。

インターホンモニターが、つけてくれるのを待っていましたよ。(*´齟ウ`*)

DSC02285

こみが火災報知機をつけていました。

微妙にずれていたようで、「賀門さん、見てください。どう思います?」

というので見たら、ほんとに微妙にずれてるねー、というと直していました。

このこだわり、気づかないかもしれないところの思いやり。

これがホームアートの目指しているところで、

こみも、職人としてひとまわりも、ふたまわりも大きくなっていると思います。

 

是非、一つ一つの現場で得たものを、次へ次へと積み重ねていって欲しいと思います!

上野芝イルミネーション

2015.12.02

こんにちはー(。笳普ヘ笳複)ノ 賀門です。

いよいよ本格的に寒くなり、12月突入=ヘ渭渭槝鸀( 犹疏・ω・´)=ヘ渭渭槝鸀( 犹疏・ω・´)

 

さてさて、冬といえばイルミネーション。

今日は、上野芝駅前、イルミネーション取付け工事に密着!

 

DSC02246

 

中央の丸いベンチとその中の木を利用し、

クリスマスツリーのように電飾を取付けます。

もちろんL・E・D!(*´∀`)b

 

 

 

 

DSC02247DSC02248ツꀀDSC02276

駅前広場にある樹木21本に電飾をとりつけていきます。

その名も、ウインターカーニバル!!!

 

 

DSC02254 DSC02262

今回は、高所作業車をつかっての取付け作業。

堺祭り同様、電気工事組合に加盟している会社のスタッフと、協力して作業を進めていました。

夜、会社や学校から帰ってきた方に「わぁ!」と、心がワクワクするような景色をお届けします(笙。▽笙。)

堺市西区 H様邸

2015.11.17

まいど、賀門でーす。

11月だというのに、思ったよりも寒くない。(´-_-`)

寒いのだめだからとっても助かるのですが、暖冬?? 温暖化??

 

今回の取材先は、堺市西区のH様邸の電気工事現場です。

DSC02202 DSC02203

いきなりのダクトですが、左がトイレ用の100Φ、右がキッチン用の150Φ

微妙にキッチン用のダクトの方が太いのがわかりますか?

大抵の家庭の換気扇につながっているダクトはこの太さなんです。

キッチンはの換気扇は「弱・中・強」とあり、吸い込む空気の量が多くなることがありますからね。\_(・ω・`)

 

1F

DSC02198

今、1Fの配線工事中

 

 

 

 

 

 

 

 

2F

DSC02207  DSC02208

こちらが2F部分です。

左の写真はリビング上部、吹き抜けの部分になります。

吹き抜けの右奥、空間がありますね。奥に向かって屋根が降りてきてるので、少し狭くなっています。

収納でしょうか。

右の写真は、さっきの写真とは逆方向。2F部分上に、ロフトのような空間が。

一主婦として、デッドスペースの利用、収納が多いことは本当に助かるんですよねー ヽ(´∀`)

現段階では、電気設備の姿が見えませんが、きっと素敵な家が出来上がると思います!

 

吹田市 コンビニエンスストア工事

2015.11.17

こんにちはー、賀門です。(*ゝωб*)

吹田で開店予定の、コンビニエンスストア電気工事の現場に取材に行ってきました。

DSC02194

 

DSC02196

 

こちらコンビニ、いくつかあるコンビニのどれとも 外観違いますよね。

このコンビニには2階があって、右の写真のようにある程度の空間と照明が・・・。

ちょっと飲食が出来るような感じですねー。(´ω`)

だから、外観の雰囲気を変えてるのかもしれません。差別化ってやつですか。(人´∀`*)

 

DSC02193 DSC02190  DSC02191

もちろん、電気はLED!

通信、空調、冷蔵・冷凍設備などなど。みなさんの町の便利なコンビニを作っています。

街の電気屋さんホーム・アートは、笑顔のために今日もがんばります!

 

高槻市 F工場 

2015.11.17

こんにちわ!賀門です ( *゚∀゚* )

今回の取材先は、太陽光発電工事を進めている高槻市にあるF工場へ行ってきました!

太陽光パネルに接続されるケーブルなどは地中に埋めるため、現在重機で穴を掘っています。DSC02168  DSC02179

 

掘ったところに、ケーブルを通すためのプラフレキ(電線ケーブル用可とう管路材)を設置。

DSC02156ツꀀツꀀ DSC02188

 

 

DSC02170

隣で、基礎工事を同時に進めていて、

すでにプラフレキが顔を出していました。

きっと、太陽光発電を管理する施設が

作られるのではないでしょうか。\_(・ω・`)

 

 

DSC02176 

マンホールに頭を突っ込んでいるのは、ごろちゃんです。

工場の屋根3棟に太陽光パネルをのせる、大きな現場の接続工事。

一つでも多くの知識と経験を積み上げ、自分の力にして欲しいと思います。

Copyright © 2011-2019 HOMEART Home Art All Rights Reserved.