スタッフブログ

高石市 住宅設備工事

2015.07.28

こんにちはー賀門です。

毎日毎日暑いですね( ̄◇ ̄;) せみがミンミンミンミン 夏だよ。昆虫だよ。セミ の画像 夏だよ。昆虫だよ。セミ の画像 夏だよ。昆虫だよ。セミ の画像

今日は、高石市の住宅に行って来ました。=3

もう開口(コンセントや給気等を取付ける穴が開けてある)されているので、

器具をどんどんつけていきます。

DSC01592   DSC01596   DSC01599

 

分電盤から作業開始!

DSC01605 DSC01609  ツꀀ DSC01611

家中から集まってきた電線を整理して分電盤にさしこんでいきます。

ぐちゃぐちゃな電線を挿しやすいように短くカット。

スタッフみな丁寧な仕事をするのですが、その中にも性格って出るもので

色々取材に行っているとどこも同じではないことに気づきます。

その中で國友さんの仕事は美しい。*.+(☆∀☆)/”*.+

どこがって言うのは言葉で説明しづらいですが、長さとか、処理の仕方とかなんですかね。

たぶん、見えてる部分だけじゃなく、仕込みから仕上げまですべてがきれいだからでしょうね。☆。。(*。)

アニマルクリニック 消防検査

2015.07.27

こんにちは!賀門です (*´∀`*)ノ

密着取材シリーズ、アニマルクリニック編 こちらも消防検査となりました。

DSC01579

消防署から職員の方が来られ、消防設備の検査をします。

ツꀀ

ツꀀ

 

 

DSC01581 DSC01585

熱、煙 感知器が正しく作動するか、消火器が適切な数、適切な場所に設置されているか、などなど、

関係者の方から説明を聞きながら、細かく検査していきます。

今回無事、検査終了。

DSC01566   DSC01563

これ、わかりますか?

奥の壁が一面鏡になっていて、待合室がとても広く感じられるようになっています。

 

DSC01569    DSC01570   DSC01573

照明も間接照明で、デザインされた壁や壁紙を素敵にライトアップします。

色彩もデザインも統一された雰囲気で、豪華ながらも落ち着きのある空間になっていました。

ほんっとに素敵。笙・。・゚笙。゚・。笙・。・゚笙。゚・。笙・。

DSC01558 DSC01560 DSC01576

照明はLED。埋め込み型で衛生的です。

処置室や入院室のコンセントが上から取るタイプなのはおどろきました。

その施設に適した設備があるんですね。ヽ(o・∀・o)ノ

上野芝 盆踊り会場

2015.07.23

こんにちはー、賀門です。(・∇・●)

大型台風以降、あんまり天気がよくないですねー。( ;´Д`)

また12号が来てるようだし・・・。

日本海側にそれるとは言っていますが、皆様お気をつけください。

 

DSC01547

 

今回、上野芝の盆踊り会場を作っている現場を取材。

中央にやぐらを組み立て、その周りにちょうちんを飾っていきます。

電球を取り付け、ちょうちんをかぶせていきます。

ツꀀ

ツꀀ

 

 

DSC01553

 

 

しかし、雨、雨、雨・・・。

 

 

ツꀀ

コンディションは良くなかったのですが、楽しいお祭りに向けて スタッフ、会場作りを進めていました。

盆踊りに欠かせないのが、ちょうちん。

暗くなった会場の明かりを担い、なおかつお祭りの雰囲気を作る準主役級アイテム。

実はこれが重い。ちょうちんに電気を送るための電線+電球+ちょうちん。

DSC01529  DSC01543

だらーんと垂れ下がらないように、二人一組でしっかり張っていきます。

 

DSC01557   DSC01552

高い場所での作業が多いのですが、スタッフはさくさくと高所作業をこなしていきます。

 

DSC01548 

まだ完成ではないのですが、雰囲気が出来てきました。

最近、やぐらや盆踊りといった風景を見ることがないですねー。

取材先は上野芝です。

ちょっと、足をはこんでみてはいかがですか?(ゝ∀・*)

寺院 電気設備工事 ③

2015.07.23

こんにちはー、賀門です。ヽ(*´∇`)ノ

2回登場しました寺院の工事、ついに消防点検となりました。( *´∀`)人(´∀`* )

DSC01510   DSC01509

前回のブログにもありましたが、消防署から職員の方が見えて、防災設備の確認をします。

設計士さん、防災設備会社の方、工務店の方と一緒に確認します。

外は大変な雨。消防点検は室内なので天気は関係ないのですが、工事が終わっての達成感とか

ほっとした感、感慨深い気持ちは晴天の空の下で味わいたいですねー。

って私、別に現場作業したことないんですけど。(ノ≧レ。≦)エヘ。

 

DSC01497   DSC01502   2F部分 DSC01496   DSC01517   1F部分

間接照明とダウンライト、すばらしい照明プランです。

正直、これだけの照明プランを実現するには、日数もかかりますし高い技術と知識がいります。

多くのスタッフが電気設備工事にかかわったのですが、主に千ちゃん、課長がメインでがんばってくれました。

DSC01514

 

皆さん、お疲れ様でした!

 

DSC01507

堺市 住宅電気設備工事 社検

2015.07.23

こんにちは、賀門です。(´^ω^`)   今回の取材先は、堺市西区の住宅です。

電気設備工事が終わったので、社長と社検にいきました。

「社検」とは、\_(・ω・`)

コンセント、スイッチ、照明、テレビ、ネット、電話、他、電気設備が正しく設置されているか、

ちゃんと通電されているか、分電盤と整合性がとれているか、などなど、チェック。

現場スタッフも確認しますが、Wチェック機能を設けています。

DSC01477   照明確認。問題なし。dЬ(.・*^ω-)ок

DSC01480   これは足元灯確認。

非常時にははずして、懐中電灯としても使えるので、その動作確認もしています。 ぬかりなし!

 

DSC01476  DSC01484

こちらの住宅は、ダウンライト、スポットライト、間接照明、ペンダントと、もりだくさん!

「夢のマイホーム」とよく聞くフレーズがありますが、新築住宅には本当に夢や希望が詰まっています。(*。)

照明など、住空間を演出する重要アイテムですからね。 スタッフも技術をもって、その想いに応えます

 

 

DSC01488

外にも外部照明や防水コンセントが設置されているので、家の周も点検します。

お客様も、早くこの家に住みたいでしょうね(*´ヒ倭*)笙。

取り扱い説明もしっかりさせていただきます。(●´∀`●*)ゝ

倉庫 電気設備工事 ⑥

2015.07.17

こんにちはー。賀門です。(´ε`●)

倉庫 電気設備工事 第6弾!

 

DSC01453ツꀀ DSC01457

倉庫横。事務所建物の上に、専務、石田さん、ごろちゃんでアンテナを設置。

 

DSC01458ツꀀツꀀ DSC01459

アンテナの向きを一番受信できる方向に合わせます。

アンテナ自体矢印のような形ですね。(@o@  無機質の中にかわいさが (*´ヒ倭*)笙。

ごろちゃんの作業も、これが最後になるようです。

 

はじめから出来あがりまで、出来上がって行く現場を追っていくのは今回が初めてのこと。

貪欲に技術習得しようとがんばるごろちゃんや、プロフェッショナルな仕事をする専務を通し、感動を味わうことが出来ました。

現場スタッフの皆様、取材協力ありがとうございました。

。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜

 

倉庫 電気設備工事 ⑤

2015.07.17

こんにちは、賀門です。(´∀`)

大型台風、来ましたねー。やっと日本を抜けた感じですが、まだまだ雨風が強いです (・ω・;)

飛来物には、くれぐれも気をつけてください。 台風 突風 の画像  台風 突風 の画像  台風 突風 の画像

 

ずっと密着してきました加納倉庫、最後の消防点検です!

DSC01422

消防署から職員の方が来て、倉庫内の消防点検を実施、確認をします。

消防、工務店、ホームアート、各業者の責任者の方が集まり、ホームアートは専務が立ち会いました。

 

DSC01427   DSC01430  DSC01433

消防車から実際に水を送り、屋外、屋内からの設備確認、水圧など確認します。

 

DSC01437 DSC01442 DSC01445

熱、煙感知器の確認、こちらも屋内、屋外すべての機器を確認します。

どんなに高いところも確認できる道具がそろってて(当たり前なのですが)(´ε`●))、妙に関心。

DSC01428 DSC01450

一つでも不備があると倉庫の運営が出来ない、またそれ以上に、資産、命にかかわることですから、

みな真剣です。

点検に同行させてもらって感じたのですが、工務店を始め、電気、土木、建築、塗装その他の業者さんが

長期間に渡って一つのものを創り上げる。

自分の仕事に責任と誇りを持って造り上げ、最後に問題がないか真剣に確認、そして見届け、送り出す。

立ち会った方たちのそんな想いを感じました。

私は取材で何度か訪れただけですが、それでも出来上がっていく倉庫と、それに携わる現場スタッフの姿を見て

物を造り出す感動とすばらしさを感じました。

 

新築電気設備工事 in和泉市

2015.07.15

はい、どーもーヽ(*´∇`)ノ 賀門です。

和泉市の住宅工事現場へ取材に来ました。ヾ(犹鯛併笳。笊ケ)ノ”

「給気口」 や「エアコンのダクト」の穴をあけ、管を設置する作業を進めているところでした。

DSC01377  穴をあけ・・・

DSC01354  DSC01361  DSC01366 

VU管(塩ビ)を切断                           給気口に管を取り付ける

 

時には大工さんと協力しながら・・・。

DSC01370ツꀀ    DSC01372 DSC01379   

作業中、国友さんが大工さんにお願いして「地」を先につけてもらってから、管を取付けていました。

今はご覧の通り外壁と柱だけですが、ゆくゆく内側の壁(ボード)を取付ける時に必要な部分だそうです。

スタッフは電気設備のことだけではなく、他業種の作業の流れや出来上がり図も頭にいれて仕事をしてるんや!

と驚きました。

大工さんも頼まれたとき、別の作業をしていたのですが、「じゃ、そっちから先しよか。」とすぐに対応。

職人さん同士がお互いの作業をわかっていて、協力し合ういい関係だなーと感じました。(人*´∀`)+゚:。*゚+

 

 

 

 

 

 

倉庫 電気設備工事 ④

2015.07.15

こんにちは、賀門で( * ̄ 3 ̄*)笙。繖・縺B

密着シリーズ、倉庫 電気設備工事第4弾!  (東大阪 加納倉庫)

いよいよ最後の仕上げ段階になってきました。

Before

DSC01057     DSC01151 

Afterツꀀ (Now)

DSC01393

いい天気で、仕上がってきた現場が映えますね (*´ヒ倭*)

 

DSC01397ツꀀ    DSC01385

専務が分電盤の配線作業をしていました。

全ての電線がここに集まり、この分電盤で電気系統が整理整頓され、コントロールされます。

圧倒されるでしょ、これ。  私には何がなんだか… ┐(‘~`;)┌

暑い中、汗だくになりながらの作業ですが、迷うことなく淡々と作業を進める専務。 すごいっ!

 

DSC01390   DSC01395 DSC01391

ごろちゃんは、倉庫の外にある事務所の作業を進めていました。

取材に行く度に笑顔で対応してくれて、作業内容や資材の説明をしてくれました。

もう少しですが最後まで気を抜かず、そして最後に大きな達成感を味わえたらいいなーと思います。

わたくし、また上から発言。

 

新築電気設備工事 in堺市

2015.07.15

こんにちはー!賀門です。

今回の現場は、堺市東区の新築住宅です。

本日の作業内容は 「開口」 といって、コンセントやスイッチ、換気扇などを取付けるために

壁に穴をあける作業になります。

 

ちょっと見にくいですが、マークがみえますか?  左から

DSC01353        DSC01350       DSC_0270

ブタの鼻のようなマーク ← コンセント    ”SW” ← スイッチ         ”RC” ← エアコンコンセント

この壁の中に、それぞれの電線が設置されてます、って記しです。\_(・ω・`)

図面に、設置されてる器具の場所(高さ、幅など)が書き込んであるので、測りながら開口していきます。

 

DSC_0276 DSC01344

左手にメジャー、右手にのこぎり(木工用でしょうか?先が細くなっていて作業しやすそう(´^ω^`))

こみがてきぱきと開けていきます。

DSC_0283   DSC_0282   DSC_0281

ばっちりコンセントボックスと電線が顔を出しました。ヽ(*´∇`)ノ

DSC_0278        DLカッター

これは、壁に穴をあける器具、ダウンライトカッターです。

ちょっと、粉がついていて中が見えにくいですが…。  右の図(資料)のように使うらしい。

今回取材中に使わなかったので、実際に開けているところを見てみたいです!( ゚∀゚)

Copyright © 2011-2019 HOMEART Home Art All Rights Reserved.