施工事例

100Vと200Vの見分け方

2016.05.06

住宅事業部 國友です。

今日は分電盤(ブレーカー)の見方について

少し説明させてもらいますね。

なぜブレーカー?

 

それは暑くなってくるこれから

エアコンの購入や買い替えがあるからです!!

その時の事故防止の為の基礎知識です。

ではこの写真をご覧下さい。

下の段これを見ただけでどの部分か解るなら

電気屋さんか電気好きですね!w

そうです。

分電盤の蓋を外したちっちゃい方の

ブレーカーです。

一番右のブレーカーに注目!!

上に何か書いてますよね?

『200V切替は釦を下げる』ですって。

下げたらどうなるのか??

 

 

 

 

 

 

 

 

~28.5.6 138こうなります。

違いわかります??

『200V・・・』の

文字上の矢印の先が暗くなってますよね?

そうです。

押してみました!

押し込むとこうやって暗くなるんです。

こうなってるブレーカーは200Vなので。

100V用のエアコンや家電を間違ってコンセントにさしちゃうと

壊れちゃいます。怖いですよね。

この場合コンセントも200V用にするのが当然なんですが、、、

 

中古で購入されたお家、賃貸で入居された時何かはたまにあります。

なので、使用前には確認して下さいね。

 

そして万が一200Vがあってしかもコンセントが200V用になってない!!

なんてことがあったら大切な家具やエアコンを潰してしまうその前にご連絡を!!

 

 

 

ゴールデンウィークの休業日について

2016.04.20

いつもありがとう御座います。

2016年 5月3日(火)~5月5日(木)は弊社本年のゴールデンウィークに伴う休業日となります。

何卒よろしくお願い致します。

 

総務部

Copyright © 2011-2019 HOMEART Home Art All Rights Reserved.